プエラリアサプリについての注意点

プエラリアサプリについての注意点

プエラリアサプリというものをご存知でしょうか。植物性エストロゲンを主成分とし、女性ホルモンに影響を与えることによりバストアップが期待出来るとされているもの。そんなプエラリアサプリですが、どのような成分が、どのように身体に影響をあたえるのかをまとめてみたいと思います。

まず、本当にバストアップに効果がるのか?というところですが、これはあくまでも期待できるという範囲の域を出ないと言わざるをえないでしょう。もちろん、女性ホルモンを補うことで、健全な生活を送れることによってバストアップするという人もいるでしょう。そのため全くのデタラメというわけではないと思います。ただ、バスアップすればラッキー程度の認識にしておいたほうが安全でしょう。

さて安全と書きましたが、それはなぜかというと、プエラリアには植物性エストロゲンが豊富に含まれていて、これはホルモンバランスに影響を与えるので、副作用の症状が出る可能性があるのです。具体的には女性ホルモンが多く分泌されることで、不正出血に始まり、生理不順や吐き気、頭痛、むくみ、動悸、腹痛などといった体調不良を起こしてしまうそうです。そういった症状が出た場合には、一旦摂取することを止めてから、体調が整った上で、摂取量の見直しを行いましょう。そのサプリが合っていない場合もありますし、慎重に扱うことをお勧めします。安心できるのはコチラ>>ベルタプエラリア

プエラリアサプリは女性ホルモンに影響を与えると書きましたが、より正しくは女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌を促進させる成分であるところのイソフラボンが豊富に含まれているといった方が良いでしょう。また、女性ホルモンにはエストロゲンの他にプロゲステロンというものがあって、両者のバランスが崩れることで上記の体調不良に結びついてしまうのです。プエラリアサプリによってエストロゲンだけ過剰に分泌させる状態にしてしまってはいけないという事をきっちりと覚えておきましょう。

副作用についてこのように書きましたが、しかしこのことは逆説的に言えば、効果が望める可能性を示唆しています。副作用が出ない範囲でという条件付きであればですが試してみても良いと思います。バストアップをしたいが為に体調を崩しては元も子もない、という事は覚えておき、摂取量にはきちんと気をつけましょう。また、妊娠中や生理中にも摂取してはいけないので、かなり気を遣わなければ摂取が難しいサプリメントと言えますね。